風の音だけが週末のConversation

一粒の砂に世界を求め 野の花に天国を見出す 掌の中に無限を捉え ひと時のうちに永遠を築く この詩のように生きたいな

Minivelo

緑化大賞:環境デザイン賞の公園へ:自転車散歩:ポタリング

今週も曇り空のアジサイロードに行き素敵な紫陽花の気分も上々。 その後峠のヒメジョオン(姫女苑)は満開花言葉は「素朴で清楚」なるほど しばし走り緑化大賞:環境デザイン賞受賞して庭園へ 和の公園水が流れ、橋が架かり、緩やかなカーブとデザインされた…

曇り空に輝く紫陽花咲く!:自転車散歩:ポタリング

曇り空。そろそろ梅雨なのかな。紫陽花はどうだろうか?アジサイロードへ 満開ではないですが曇りの中でも光輝く。 ピンクが華やか 淡い色も曇りならではの美しさ 白い花が際立つ 峠に偶に吹く涼しい風が心地よい しばし走りムラサキカタバミかな?こんな所…

音響測定艦に空母かが、潜水艦と鷺、機能美だなぁ:自転車散歩:ポタリング

暑過ぎる昼下がりですが、走るかなとスタート。全くあてもなく気ままに進むもいつもの峠に向かう木々のトンネルはしばしの涼。 空はいい感じの緑これこれ! 池を見ると・・蓮の花が咲いてる。何か可憐ですね。 しばし市街地を抜け海へ造船所の巨大なドックの…

緑のグラデーションと荒涼とした埠頭へ自転車散歩:ポタリング

ゆったりした休日の朝ダラダラと過ごし、よし!と出た昼間はすでに激暑! 峠に行く、空は快晴 濃淡クッキリの木漏れ日のモザイクは素敵。 見上げる緑のグラデーション。自然にうっとり。 しばし走り・・。知る人は知る映画「孤狼の血」の上さん(役所広司)…

小さな漁港へ海沿い自転車散歩:ポタリング

昼は気温も上がり峠が続いたので本日は海沿いを走ることにー。しばし市街地を走り。 この小さな丘を越えれば海が見えるこの瞬間が好きなんですよね。 海沿いをしばし走り”ドライブマイカー”のロケ地である。安芸灘大橋が見える。 小さな漁港の船着き場へ網が…

GWの海水浴場の空気はほのぼの、峠は輝きを増す:あちこちぶらぶら:ポタリング

G.W.前半は天気が悪かったんですが予定の合間に峠に上ったりの纏め。 木々の自然トンネルが美しく 菖蒲が鮮やかに花開き つつじが満開の横を鳩が散歩。平和だな 別の日には快晴の海水浴場へここにも平和が 美しき散歩道を散策 ギャラリーに行き絵を見て 祝日…

中国地方で唯一の円形校舎解体へ:港町小学校自転車散歩:ポタリングへ

雨予報・・・。降りそうで降らない感じでモヤモヤ行けるんじゃないかなと自転車散歩 見納めとなる円形校舎を見に行く。 この円形校舎は1950~60年代に全国各地で採用された校舎で築61年で耐震強度問題により解体することに・・。 お次は藤のある場所…

桜巡り。桜舞う自転車散歩:ポタリングへ

すっかり春。暖かな日ですね。今年最後の桜を見に自転車散歩へ 国道沿いを走ると春らしい素敵なシーンに遭遇 近くに行ってみました。空も青いしいい感じ 路地に入ると仁丹の看板いい味出してますね。 お次の公園にて 峠へ・・新緑の緑が生命力溢れ輝いて見え…

桜は一分咲でした。桜見物自転車散歩:ポタリング

すっかり春。暖かな日ですね。 二週間ぶりで走れるなぁ~桜どうだろう?一先ず峠へ ムラサキケマンが花開くこれ有毒だそうです。 スズランも可愛い感じに下向きに咲く 新緑も濃く変わり 光も強くなってるなぁ さてさて桜を見に行くも・・一分咲かな・・。 し…

春は別れの季節;閉校になった呉昭和高校へ:ポタリング

出会いあれば別れあり春は何だか切ない。 峠を上ると蕾が膨らんでいました 峠の寒桜も満開 何個かコーナーを曲がるとこちらにも・・。 春近し・・ しばし走り団地を抜け 閉校となった呉昭和高校へ この学校は今年度末で閉校し、41年の歴史に幕を下ろすことに…

寒桜と水仙とみぞれの日を自転車散歩:ポタリング

寒いけど晴れてるなぁ~さてと自転車散歩でも行くかなとスタート。 しばし走ってると寒桜が満開! 強い陽射しにピンクの花弁が透けて華やかな色合いに季節が巡ってることを感じる。三月だもんなぁ~ 海に向う下り 先の小さな漁港向こうの空は厚い雲 マリーナ…

行き合う船と煌く海へ:ポタリング

朝夕は寒いものの昼は暖かなで緩やかな陽射し。 きっと美しいであろう海の煌きを見たくなり走り始める。 途中に水仙が花開いてました。 海に目を転ずると青い海に高速船の軌跡 元城跡の神社を参拝 橋を渡り 狭い海峡で難所となってる場所を行き会う船を眺め …

梅満開:香る梅に春心地:ポタリング

小春日和。さてさて、梅はどうだろうかとポタリングスタート。 おぉ~見事に満開でした。 梅の香りに包まれる 心地の良い風も吹いて 何かいい事ありそうなそんな予感する光の中の自転車散歩。 ---メモ minivero----走行距離 21.3km積算距離 4910.24Km

チューブ交換;あらら・・。バルブが短い!:ミニベロ

昨日は休出を切り上げ早く帰るも雨天。流石に走ることは出来ず。 先日のパンクしてたチューブを交換したものの・・ 純正品から買ってたパナレーサーのフレンチバルブ用チューブ交換 何と!バルブが短いハイトホイールなので気にはなってたけど・・。こんな感…

梅がついに花開く:ミニベロポタリング

今週は寒かったなぁ~少し温かな陽射しに後押しされて自転車で走る。 梅スポットへおぉー蕾は膨らみ一分咲って所かな 梅ついに花開く、季節は巡ってますね。 峠へ冬の澄んだ空気を空も輝きを増す。 自転車を担いだり押しつつオフロードへ自然の中は近くなの…

梅はまだ小さな蕾でした今年初ライド:ミニベロポタリング

年末年始はあれこれイベントで走れてなかったんですがようやく辿り着いた週末。 さて、出発と思ったら・・うわぁ~ミニベロのタイヤがパンクしてる・・。 嫁のミニベロ号に空気を入れて梅はどうだろうって行くと・・まだまだ小さな蕾でした。 空は晴れ渡る峠…

こんな所に旧呉海軍工廠監視哨!:発見:ミニベロポタリング

さてさてリフレッシュに自転車散歩でもってネットでマップ見ると・・ん!?”監視哨跡”とある・・。この近くの道路を何百回と往来してたのになと興味が湧きスタート。 ん?ここらではなかったっけな?大通りからは見つからない。ひとつ路地に入ると・・ひっそ…

風強し!天候悪し:港から:ミニベロポタリング

雨があがり雨雲レーダーで確認すると雨は降らなさそうだったので自転車散歩へ ーが凄い風、雨も・・。古い港は防波堤に守られてましたが ミニベロは風に翻弄され何故かタイヤのエアダウンし帰宅 風に吹かれてー。翻弄の一日 ---メモ minivero----走行…

銀杏並木は自然の芸術:ミニベロポタリング

寒!強風が吹き荒れるますが銀杏並木でも・・。 まず紅葉の峠へ山も色付いてますね しばし走り下界の市街地並木が程よく紅葉 押してゆっくり歩きながら堪能 公園内に入ると最早芸術的色合い 空も輝く 平和な鳩 海まで下るここも紅葉と輝く空がありました。 …

落ち葉絨毯ともみじ:ミニベロポタリング

やっと休める週末。休養しよかとも思ったけどパワースポットはサドルの上 もみじの頃かなとスタート最初に豪雨災害の小屋浦って場所へ向かい道路や川は整備されてますが空地となった場所は何か寂し気 砂防ダムも整備されてる様子です。 しばし走り紅葉がいい…

ススキ輝く平原へ:ミニベロポタリング

昨日は雹が降ったそうで今日は強い風女心と秋の空ですかねぇ・・ 早速走ってるとカマキリが横断中。首を傾げて見て来ました。 丘の上より輝く海 峠も秋到来。 しばし走りトンネルを抜けると・・ 輝く空をススキの平原 キラキラとススキが揺れます。 何とも長…

強風ですが輝く浜へ:ミニベロポタリング

夕方から友人と食事予定の為午前中に急ぎ自転車散歩へ 凄い向かい風は最近の人生のよう・・。 浜に到着強い風で吹っ飛んだのかクリアな空エメラルドグリーンから蒼い海のグラデーション 煌く水面 ボードセーリングかな?風を待ってる人が居ました。 帰り道見…

照日神社とそこから見える急傾斜の風景:ミニベロポタリング

少し前に1903年(明治36年)からあった鉄道遺構のトンネルを探してる時に見つけた神社の看板が気になり・・思い立って行く事にしました。 涼しい風の吹く曇り空の下スタート 住宅街の急傾斜の路地を上る 道沿いのコーナーに建った家に・・・ねこちゃん発見何…

峠の彼岸花と栗&迷い道クネクネ”:ミニベロポタリング

昨日書いたけど仕事が忙しくリフレッシュはサドルの上でってことで 朝用事を済まし峠へまだ暑いけど秋の雰囲気漂い始めました。 峠の途中から踏み込むと・・彼岸花が鮮やか!深いグリーンに映えるなぁ~形も怪しげな感じが魅力的 しばし進むと栗が・・実りの…

平和な海水浴場と彼岸花咲く峠へ”:ミニベロポタリング

お彼岸だもんなぁー日は短くなり少し涼しくなりましたね。季節外れのBBQスペースのある海水浴場へ自転車散歩 広がるポッカリ浮かんだ雲と高い雲を見上げる。 BBQスペースは人が多いも浜は人も少なく 端まで歩き風の音を聞く・・。 クレーンを載せた台船をタ…

山から見えた”南極観測船しらせ”:ミニベロポタリング

まだ昼は残暑厳しい時間帯峠へ向かう そらは夏空 峠を下り山へ向かう九十九折りの道ここもぽっかり浮かぶ雲と強い陽射し汗が吹き出します。 山尾根を走る道からズーム中央の肌色とオレンジの船が南極観測船しらせ 南極観測船しらせは、日本の氷山砕氷調査船…

重岩灯台と穏やかな海:ミニベロポタリング

今週末はどんより曇り空の為幾分か涼しい。ちょっと足を延ばしてみるかなとスタート。 平坦海沿いを走る。ん?車が徐行してる一部冠水!?雨降ってませんが水道管破裂?大潮の影響?謎ですが・・道路を避けて一段高い歩道横を自転車を押して歩く。 何だった…

まだ暑いけども・・峠には秋の気配:ミニベロポタリング

久々に走るか・・怯むような暑さ何か気も体も重いな 家から出ると直射日光が突き刺さる。 木陰のある峠へ向かうしばし走ると心地よくなるのと同時に木陰時より吹く心地よい風に救われる。何よりも自然の緑はいいもんです。 峠から見える雲はもわ~と夏・・。…

日没後の小さな漁港とフェリーボートデッキ:ミニベロポタリング

朝からいろいろと用事がありワールドカップを見てて出遅れの自転車散歩 日の入りが19:10であったものの夕日に間に合わず・・・日没後の引き潮の静かな漁港 丁度、フェリーボートが到着空は紺へと変化オレンジのランプが灯る。 今日もいろいろありましたが心…

路地裏散歩;見事!1903年(明治36年)の鉄道レンガトンネル(第四川原石橋梁):ミニベロポタリング

激暑の昼。流石に怯んで日陰の路地でも散歩しようかなとスタート以前にネットで見つけたトンネルを探索へ 目的位置は川原石にある、1903年(明治36年)と言われるトンネル(第四川原石橋梁) 古い港から見える空歪んで見えるぐらいの熱に包まれ・・・やば! …