風の音だけが週末のConversation

一粒の砂に世界を求め 野の花に天国を見出す 掌の中に無限を捉え ひと時のうちに永遠を築く この詩のように生きたいな

『孤狼の血 LEVEL2』 にロケ地を振り返ると尾谷組の組事務所じゃんたんじゃ。

原作は全作読み、偶然ロケを見掛けた『孤狼の血 LEVEL2』”これまた偶然、「孤狼の血2」ロケ発見。白石監督の後ろを歩く”https://gotoblueseabicycle.hatenablog.com/entry/2020/11/03/051708ここって観た後思うと尾谷組の組事務所のあった場所で張り込んで土…

猫って新聞紙好き!?

生誕から13週 新聞読んでると間にやって来て新聞の上に・・。負けずに読んでると紙を齧るんですが・・味あるのかな?折りたたんだ積み上げた新聞の上でスヤスヤ・・。 寝ても邪魔するようです^^;

青天を衝け (27) 「篤太夫、駿府で励む」

従来の価値観の変動何が次世代を担うのか?真実を見抜く目の鋭さとそれによって救われる数多の人々これぞ日の本の力となった偉人ですね。威勢のよい人物が歴史では取り立てられますが実は人知れず、渋沢のような自分物が才覚を発揮し、多くの人の命を救い国…

台風一過の青空と潜水艦とカモメ

昨夜の台風による暴風でしたが台風一過の青空。お彼岸も近く彼岸花も満開ですね。妖しい赤も素敵ですが白い彼岸花も目を惹きます。 しばし走りクレーン群を通り過ぎて Fバースと言われる所には別の艦艇が停泊中ですが横目に潜水艦桟橋へ 綺麗に整列した潜水…

「他人はすべて自分よりもアカンと思うよりも、他人は自分よりエライのだ、自分にないものをもっているのだと思うほうが結局はトクである」 松下幸之助

今週もいろいろと留まる事無く世の中動いてますね。 印象に残ったのは深夜の台風14号通過。 金曜は仕事を切り上げ昼から帰宅かと思ってましたが 速度が遅く終日勤務し帰宅 深夜には強い風と雨に見舞われました。 来ると分かっても避けられない自然の驚異には…

『ショートショートの広場 4』 編:星新一

ショートショートコンテストの中から星新一さんが選んだ61編を収録。大喜利のような怒涛の61連発あれ!?ってのもありますがここは勢いで次行きましょう。感心するような捻り技も気の緩むようなお話も多彩ですがちょっと気分転換や何かの合間や待ち合わせ…

『ハイウェイの彼方に』

カリフォルニアの嘗てあった三振法によって麻薬所持で20年服役し刑務所から出所したラス。社会復帰に苦労する中ゴミ捨て場で赤ん坊を見つけ保護し思わぬ展開に・・。長距離のバスに乗り旅に出る道を走る遠くから絵が引くシーンで心動かされた。人の人生を感…

何故かスペシャル気分:8月のカメリアン フルーツケーキ ぶどう

我が家では何かイベントと言えばケーキを食べる仕来り。今回は私の誕生日祝う歳でもないのですがショートケーキひとつでスペシャル感が増すもので何でだろうか?このデザインと旬のフルーツ普段味わえない甘さと美味さでしょうかね

何故かスペシャル気分:8月のカメリアン フルーツケーキ ぶどう

我が家では何かイベントと言えばケーキを食べる仕来り。今回は私の誕生日祝う歳でもないのですがショートケーキひとつでスペシャル感が増すもので何でだろうか?このデザインと旬のフルーツ普段味わえない甘さと美味さでしょうかね

ピンクの肉球・・可愛い・・・。

生誕から12週を過ぎましたがしかしまだ3ヶ月なのか!?無防備な寝顔に癒され 肉球を見ると綺麗なピンク毎日グルーミングしてるもんなぁ・・ 可愛すぎる。

青天を衝け (26) 「篤太夫、再会する」

絶望したくなるような価値観の転換程度の差こそあれども誰しもが経験する人生の分岐点その時に鍵となる父親の言葉や絶対的な存在である慶喜お互いが交わす礼の姿に今に至る日本を見る気がした。思想や勝ち負け、優劣がどうであれ敬意を表することの意味胸を…

秋の訪れと曇り空の安芸の子須磨を走る

あぁ~週末天気悪いなぁ・・不安定な気圧配置雨雲レーダーは断続的に薄曇りが通過予測。まぁ、走りますかと峠へ水分を多分に含んだ大気やばって思った瞬間にポツポツ直ぐに止む予測通り雨上がる。ここだけ何故か彼岸花が開いてる蕾の次々と・・秋なんだなぁ…

「生きていることが素晴らしかったりつまらなかったりするのは、自分がそれを素晴らしいと思ったり、つまらないと思ったりしているからなんだ」 池田晶子

もう週末か 今週何があったっけ?振り返ると・・。 自民総裁選の動き、岸田氏・高市氏・河野氏の争い いろいろと過去の発言や政策がフィーチャーされてますが 実際、政策を担うとどうなのでしょうか? 派閥で押されて出ると忖度される気がしますね。 押し切…

『砂の女』 安部公房

昆虫採集に向かうも囲まれた奇妙な家に閉じ込められ脱出を試みもがく日々の先にあるものは・・。20数ヶ国語に翻訳。読売文学賞受賞作。押し寄せる大量の砂リアルで息苦しくなるような空間読書の醍醐味と言いますか異空間に確りと引き込まれました。読書後、…

『スティルライフオブメモリーズ』

新進気鋭の写真家・春馬の写真の虜となり怜は春馬に連絡を取り彼女自身の性器を被写体にした写真を撮影しネガを返して欲しいと言う依頼に・・。奇妙な依頼ですが顔のように表情のある性器とアートに徐々に嵌る写真家依頼側は母親の死期が迫ることで産まれ出…

『機動戦士ZガンダムIII-星の鼓動は愛-』

機動戦士Zガンダム劇場版の完結となるⅢ 1年戦争から7年後、スペースノイドのカミーユは反連邦軍組織“エゥーゴ”へ参加し戦う一年戦争で人の革新と言われるニュータイプ意識がダイレクトにマシンや心に左右を動かす究極の人やモビルスーツのようなZしかし心の…

8月のカメリアン ”とろとろプリン”は飲み物!?新感覚ですが高。

8月のカメリアンってお店の ”とろとろプリン” こんなの人生で食べたことないぐらいトロトロ。 プリンって飲み物!?そして美味い。 唯一欠点はケーキと同じくらいのお値段。高いですが・・。それも納得するスイーツ公式HPhttp://8came.jp/index.php

猫日記 カーテンレールに上って下りれなくなるの巻

子猫から少し育ててくれたかなって感じの生誕から12週目成長著しくカーテンを伝い、カーテンレールへそこからエアコンの上に乗り下りれなくなる始末・・。 間抜けだけども、愛おしい猫。いつも一緒に居れればいいけど心配

MTBで走り出会った自然の織り成す雲の芸術に感動の日

雨が続いてましたが雨も上がり 路面悪いかな? 山に上ろうとMTBでスタート ウェットの路面の峠 ふと見ると葉っぱの上で水玉が輝いてました。 しばし走り登山道の途中から見る空は 重い雲の蓋が空に架かってます。。 秋の恵みも・・ 水路が溢れ道の上を流れる…

『人生において重大なのは生きることであって生きた結果ではない』 ゲーテ

もう九月早いものです一週間もあっと言う間光陰矢のごとし・・。 今週は印象的ニースが一杯ありますが 近所での刺殺事件もありましたが 菅首相が自民党総裁選に立候補しない表明。 う~ん。 その前に菅首相が自民党役員人事を行い 二階俊博幹事長を交代させ…

『自転車少年記―あの風の中へ』 竹内真

初めて漕いだ自転車の感動の日から仲間と共に漕いだ道のりは人の親となっても暮らしと共に語る自転車乗り物語。読んでてコロ無しに初めて乗った自転車のあの気持ちが蘇る。そう言えば自分もまさに小学生の頃、橋を超えただけでどこか誇らしい気持ちになった…

『ミッドウェイ』 (2019)

第2次世界大戦の転換点ミッドウェイ海戦。日米の太平洋での攻防と米軍の逆襲の死力を尽くした壮絶な戦いを描く。2019年度作品だけあって見事なCGでリアルな艦隊と航空戦に加えてミッドウェイに至るまでのサンゴ沖開戦最初の東京空襲や日米提督の苦悩と焦り参…

『宮本浩次縦横無尽』

宮本浩次さん55歳の誕生日に開催されたバースデーライブ”宮本浩次縦横無尽”ソロの楽曲からカバーエレカシのナンバー浩次の世界は明日へのパワー溢れるライブオープニングの「夜明けのうた」から一気に嵌るライブだなぁー歌詞の「夜明けはやってくる 悲しみの…

『機動戦士ZガンダムII 恋人たち』

宇宙世紀 0087年地球降下作戦後、カミーユはフォウと運命的な出会いと別れティターンズの追撃をかわしつつ、再び宇宙へ待ち受ける激しさを増した戦場そして、ついに動きを見せ始める旧ジオン軍の残党。テーマの副題が恋人たちってことで主人公のカミーユだけ…

東京2020パラリンピック競技大会記念貨幣 100円 アーチェリー陸上競技

東京2020オリンピック競技大会記念貨幣https://gotoblueseabicycle.hatenablog.com/entry/2021/08/10/085202東京2020パラリンピック競技大会記念貨幣もありましてアーチェリー 陸上競技 スポーツは筋書きのないドラマ4年に一回のスポーツに打ち込んだ姿は負…

大変ですので柵を乗り越えないで注意看板!? ^^;

ワクチン接種二回目で言われてる激しい運動は自粛ってことで今回のお話は先日行った公園この公園は岸壁の境界に柵があるんですがそこに注意書きがあります。そこには・・・。”大変ですので柵を乗り越えないで下さい”とあります。 こちらの労力を心配して下さ…

『おもしろがれる人は何でもおもしろい。何にでも不満をもつ人はどんなにお金があろうと不満』 所ジョージ

今週は長かった印象ワクチン接種とかいろいろあったもんなぁ~ニュースでは猛威のデルタ株による全国感染拡大が気になったかな記事によると水ぼうそうに匹敵とアメリカの疾病センターが発表したそうです。パラ開会式とか選挙戦で野党が勝つとかかな記事によ…

『自衛隊式セルフコントロール』 二見龍

自衛隊式のセルフコントロールのメソッドの紹介ちなみに目次を紹介するとChapter01 自衛隊生活が始まる時から徹底されること 躾(しつけ)編Chapter02 セルフコントロール 回復・解除編Chapter03 セルフコントロール 強化編Chapter04 セルフコントロール 予防…

『南瓜とマヨネーズ』

ミュージシャン志望のせいいちの為に生活費を稼いで生活を支える日々。彼は働きだすも元カレと再会し関係にのめり込む……。魚喃キリコのコミックを冨永昌敬監督で実写映画化。ダメンズを支えるながらギリギリで生きて行く女の心の拠り所心が不安定になるのも…

友人と”和食居酒屋 一磋”へ

先日、東京から帰省してた友人と会食。さすがに大丈夫か?って感じも過りますが海外から帰国時PCR陰性でワクチン二回接種済み自分よりシロかも知れないですね。と言う事でここ和食居酒屋 一磋は瀬戸内料理が楽しめる和食店。 新鮮な魚を中心とした数々の料理…